読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nakokunの日記

Ⅰ型糖尿病の奥さん(妊娠中)の夫の日記です。参考までにぜひ。

「Ⅰ型糖尿病」の「妊婦」の「夫」の日記‗妊娠②‗子供ができるまで(不妊症疑惑1)

結婚して3か月目で妊娠が発覚したわけですが、

実はそれまでにはドタバタがありました。

 

結婚前、妻は看護師をしていましたが、

結婚と同時に仕事を辞めました。

 

私も妻も神奈川県に暮らしており、

仕事場もそのあたりにあったのですが、

私の仕事の関係で福岡に転勤することになりました。

 

私も妻も福岡には縁もゆかりもありませんでしたが、

あまり計画性がなく、無駄に前向きな2人だったので、

福岡に行くことを決めました。

 

妻はそれまで大学病院の小児科で看護師をしていました。

看護師なので、福岡に行っても仕事はあるかー、くらいの軽い感じで

福岡にやってきてしまったのです。

 

このように福岡にやってきた私たちですが、

妻も30歳に近づいていたので、子供を作るなら

今かなー、となんとなくは思っていました。

 

そのような「なんとなく」な感じで、

子作りをはじめました。

 

しかし、、

2か月ほどたっても子供はできませんでした。

 

私は、そんなに簡単に子供はできないもんなんだなー、

くらいに思っていました。

独身時代は「子供ができたら大変だ」と思って

必至に避妊活動をしていましたが

いざ、作ってもいいとなると、できないもんだな、と。

 

しかし、そんな呑気な私とはちがい、

妻は真剣に悩んでしまっていました。

 

このまま子供ができないのではないか・・

そもそも子供ができない身体ではないのか・・

持病もあるし・・

 

そんな不安が募っていたのだと思います。

 

妻はレディースクリニックに行き、

妊娠できるのかどうかの検査を受けることにしました。

 

(続く)